• 歯の知識

歯垢染色液

船橋市あおぞら歯科クリニック 歯科助手のR子です。

「歯垢染色液」についてお話ししたいと思います。
歯磨き指導をする際に「歯垢染色液」を使用する事があります。
🦷 歯垢染色液とは、歯にくっついている歯垢を染めて色をつける事で残った歯垢を確認するものです。
綺麗に磨けていると思っても、歯磨きが届きにくい場所や、歯と歯の間、歯と歯茎の間など歯磨きが不十分な場所には歯垢が残っている可能性が大きいからです。
そこで、歯垢の有無を目で確認するために歯垢に色をつけるものが「歯垢染色液」というものです。
いつも同じ場所が赤く染まるなどある場合は歯磨き方法の改善する必要があります‼︎
歯科医院へのメンテナンスは月1〜3ヶ月に1回のペースで、前回歯磨き指導した通り磨いても、本当に毎日磨けているか中々分からないですよね??😄
とくにお子様👶🧒🏼👧🏻がいるご家庭では「磨けているか心配‼️💦」という親御様も少なくないと思います💡
当院でもメンテナンス、歯磨き指導の際使用することがありますが、気になることがあれば是非ご相談ください😊✨