あおぞら歯科クリニック本院

船橋・Kメディカルモール内の歯医者「あおぞら歯科クリニック」のホームページです。

*

削らないインプラントを船橋でしたい

      2017/09/13

db715e5a484f589684670a83cfc065cf_s

【船橋で歯を削らないインプラント治療法を選択する】

歯の治療法にはいろいろなものがあります。虫歯や歯周病、もしくは事故などによって歯を失ってしまった場合には、入れ歯やブリッジといった手段が一般的です。しかし、この治療法にはデメリットもありますので、じっくりと検討してからどの治療法を選択するかを決めなければなりません。たとえば、入れ歯は手軽にできる方法ではありますが、しっかりと固定されるわけではないので、外れたりずれたりするリスクが大きいですし、なにより食事をしている時の感覚が、自然の歯によるものとは大きく異なるというデメリットがあります。また、ブリッジは固定するために、周りの歯を削るという方法を採りますので、健康な歯にある程度のダメージを負わせることになってしまいます。

そのため、健康な歯を削らない方法としてインプラントを選択する人も多くいます。この治療法は、歯ぐきの肉を切開してあごの骨に専用のドリルで穴を開けた後、ベースを埋め込みます。このベースが骨と同化するように固定したら、そこに人工の歯を装着することになります。周りの歯を削る必要がありませんし、完全にあごに固定されますので、元通りの歯と同じような感覚になります。

こうした装着感の良さに加えて、インプラントは長持ちするというメリットもあります。定期的なチェックとメンテナンスが必要となりますが、丁寧にケアをすれば一生持ちますので安心して過ごすことができます。また、自然の歯とまったく変わらない見た目となりますので、顔の印象を上げるにも効果的な治療法と言えるでしょう。船橋エリアでこの分野において多くの実績を持つあおぞら歯科は、機能的にも見た目にも良いインプラントを実施しています。実績が高く患者さんからの評判が良いので、9年間で1,000件以上の治療を行っています。この治療法は歯科医の経験が必要となるものですので、実績がある当院にお任せください。
船橋歯医者口コミ

あおぞらバナー

 - インプラント, 船橋歯科